今回ご紹介する事例は、チャート石というブラウン色の砂利をメインにした外構です。

新築のお宅で、旗竿地のため施工面積が広いためおしゃれに作りながら金額をなるべく抑えたいとのことでした。
2台分の駐車場スペース確保と、敷地面積に対して2%緑化計画をすることが必要でした。

コストを抑えたいとのことだったので、入り口から駐車スペースまでの距離はコンクリートではなくチャート石を使用しました。
旗竿地で駐車スペースまで距離があるので、コンクリートで施工するよりチャート石を使用するほうがコストを抑えられます。
またチャート石のブラウンの色味が高級感があり。建物と色合いが合ってとてもいい雰囲気に仕上がりました。
チャート石は30-20mmと大きめのサイズを選んだので、粒が大きく砕石のようにカドがあるため砂利も動きにくく車でも出入りがしやすくなっています。

2台分の駐車スペースはコンクリートの幅を広く設定し、スムーズに駐車できるように仕上げました。
ファミリーカーなどの大きい車でも切り返しが出来るようなデザインです。
道路と接している入り口部分にもチャート石が道路に出ないよう、コンクリートで仕上げました。

敷地面積に対して2%必要な緑は、芝生を使用し、南側の駐車スペースの後ろ側に設置し確保しました。
目地ラインとしても使用したのでそれぞれの駐車スペースを芝生で区切ったデザイン性ある駐車場に仕上がりました。
チャート石のブラウンに芝生の緑がとても映えてきれいに見えます。

シンプルですが色合いがとても素敵な外構に仕上がりました。
コストは抑えつつも、駐車場スペースや入口部分のコンクリートなど、やっておいた方がいいところにはしっかりとお金をかけることで生活のしやすさは変わります。
お客様とお打ち合わせをし、ご要望をお伺いしながら今後の生活スタイルにあった外構を提案させていただきます。
ぜひ、外構をお考えの方はお気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社 板屋建設
〒434-0024
静岡県浜松市浜北区竜南320番地
TEL:053-587-4355 インスタ:@itayakensetsu
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前の施工事例

戸建て

浜松市東区外構工事 自宅の人工芝でゴルフ練習

次の施工事例

戸建て

外構のリフォーム工事 

おすすめの施工事例