外構リフォーム 浜松市


こんにちは!

入社二年の近藤です。
先日、外溝のリフォーム工事を施工させていただいたので紹介します。



お客様は、"天然芝を人工芝に変えたい" "お庭のお手入れを楽にしたい" "段差をなくしたい" というご要望でした!

まずは表庭です。
こちらは駐車場から玄関アプローチまでがコンクリート、あとは天然芝になっていて、枕木で仕切られているスペースがあったり、岩で仕切られているところがありました。
仕切りに使っていた枕木は撤去し、高いところと低いところを緩やかな坂にしました。


天然芝が敷いてあったところは、人工芝に変更。
人工芝の下には防草シートを敷き、雑草の対策もばっちりです。
お客様のおうちのワンちゃんがお庭でゴロゴロするのが大好きで施工前に打ち合わせをしていた時もゴロゴロしているのをよく見かけましたが、土や天然芝が体についてしまっていました。
しかし、人工芝を敷いた後はゴロゴロしてもきれいな体のまま!
人工芝は色鮮やかで見栄えも良く、お手入れも楽なのでとてもおすすめです!


植栽がたくさん植えてあるお庭でしたが、数本撤去してすっきりしました!
残った植栽の周りにはもともと敷いてあった玉砂利を集めて敷きました!
玉砂利はコロコロしていてかわいく見えますよね!
人工芝×植栽は緑が多くてとても綺麗で映えます!




次にお家の周りの犬走から側溝に向かってコンクリートを打設しました。
斜めに打設し勾配を付けたので、雨が降った時などの水の流れも良くなります!


裏庭は砂利を敷きました!
こちらも砂利の下に防草シートを敷いて、雑草の対策を行いました。
砂利は歩くと音がするので防犯性もあります!





元々の施工は上記のみの施工でしたが、地盤が良くないことがわかったので地盤改良工事も追加で行いました。
土間コンクリートの下にあった土が下がって空洞ができてしまっていたため、土にセメントを混ぜて地盤の強度を強くしました。
1袋1トンのセメントを5袋使用して改良しました!!
改良した土に砕石を敷いて、土間コンクリートを打設しなおしました!
コンクリートを打って仕上げているときにワンちゃんの足跡がついてかわいかったです!

土間に水がたまらないように小さい側溝も設置しました!
近頃災害並みの雨が降ることが多いので、水の流れを確保することは大事ですよね。




勝手口の階段部分のタイルががけていたので、階段も新しく作りました。
階段の形になるように型枠を組み立てて、鉄筋を入れてコンクリートを打設しました!




最初の打ち合わせで基本的にご要望を聴取しますが、工事を進めながら変更や追加などもできるので気軽にご相談からでもお声掛けください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社 板屋建設
〒4340024
静岡県浜松市浜北区竜南320番地
TEL:0535874355
インスタ:@itayakensetsu
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Before

navigate_next

After

前の施工事例

その他

アンティーク調 新築外構 浜松

次の施工事例

その他

外構リフォーム コンクリート 施工事例

おすすめの施工事例