アンティーク調 新築外構 浜松


◇◆◇◆  施工事例のご紹介  ◆◇◆◇


新築の外構を施工させていただきました。
お客様の希望は普段の駐車スペースは2台分で、来客時に1台止めれるスペースの確保したいとのことでした。

お客様のイメージはアンティーク調の外構!!
外構の雰囲気をアンティーク調にするため、黒や茶色を基調としたデザインにしました。



まずは駐車場スペース。
こちらはタイヤが乗る部分にコンクリートを施工しました。
コンクリートを前面に打つよりもタイヤが乗る部分だけをコンクリートにすると、駐車スペースとお庭のスペースの境がはっきりしないのでお庭のスペースも広く見えます。
コンクリートとコンクリートの間にスペースができるため後ろの空間にある砂利と同じ砂利を敷き、統一感を出しました。



お庭スペースと駐車場のスペースの境には築山を設け、自然な区切りにしました。
築山には植栽や景石を入れて、かっこいいデザインに!!
段差があるところは石積みにし、外構の雰囲気に合わせた土留めを選びました。
お庭の隣のスペースにはチャート石を入れ、全体の色味を統一し、おしゃれな雰囲気に。
こちらのスペースは来客時には、車を止めることができます。




1番のこだわりポイントは、外周廻りのアイアンのフェンスです!!
鍛冶屋さんにもご協力いただき、オーダーメイドで作成しました。
既製品より高くなりますが、オンリーワンな外構になります。
アンティーク調の外構にぴったりなフェンスです。
シンプルなデザインですが、家の前を通った時にとても目を引くおしゃれなアイアンフェンスです。





隣地との間には板張りのフェンスを選択しました。
1枚1枚張っていくため板の段数や高さ、隙間の間隔を自由に決めることができるのが特徴です。
隙間をなくしすぎて閉鎖的にならないよう、また開けすぎて空間のデザインを崩さないように作成しました。
アルミのフェンスよりも優しい雰囲気に仕上がります。
また築山や砂利の雰囲気にも板張りのフェンスがぴったりです。





玄関アプローチには本物の石を使い、石畳を作りました。
ヨーロッパの石畳風に仕上げました。
石と石の間にはあえて隙間を作り、グランドカバーを入れました。


全体の色味を揃え、とても統一感のある外構に仕上がりました。
アイアンのフェンスや植栽がとても映えます。




弊社では自分の家だけの特別でオンリーワンなアイアンフェンスやサイン等、鍛冶屋さんと協力してご提案させていただいております。

お困りのことがございましたら、お気軽にお問合せください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社 板屋建設
静岡県浜松市浜北区竜南320番地
TEL:0535874355
インスタ:@itayakensetsu
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Before

navigate_next

After

前の施工事例

その他

土留めリフォーム工事 浜松市

次の施工事例

その他

外構リフォーム 浜松市

おすすめの施工事例